テクニカルサインは必要か ②続き

テクニカルサインを使って勝てない奴は、

勝てない理由をテクニカルサインに求めている。

俺はエントリーしたくなかったんだけど、

テクニカルサインが付いたんだ!

だからエントリーした。

俺は悪くない…

そんなことを言っているから、100%ダマシのないサインを求めて、サインの種類についてどんどん詳しくなっていくんだろ?

投資は自己責任と言いながら、

サインのせいにしたり、あの人がこう言っていたからとか言ってさ。

利益を出した時は自分のおかげ。

損失を出した時は、

他人やサインのせいにする。

そんなことをウダウダ言っている奴は、FXや仮想通貨で稼げる訳ないよな?

もう一度、なぜ買いや売りのサインやクロスが出現するのか、考えてみたら?

①結果の出ているトレーダーは、チャートを見て判断し、最終確認にテクニカルサインを使う。

②結果の出ていない愚か者は、チャートを見ずに(見方がわからないから、見ないのは当然か?)テクニカルサインだけを見てエントリーする。

同じテクニカルサインを使っていても、この差は大きいよな。

全然違うよな。

だから当然結果も違うよな。

駅のポスターを見た。

『お酒の失敗じゃない、あなたの失敗です』

いいこと書いてあるな。

『テクニカルサインのせいじゃない、あなたの失敗です』

よくテクニカルサインをコロコロ変える奴がいるが、使いこなせていないだけじゃないのか?

それに俺はテクニカルは平均足とMAしか使わない。

何度も言っている。

結果が出ていない奴は検証する時間が圧倒的に不足している。

検証してもいないのに、テクニカルサインを使いこなせず、自爆し、退場していく奴を俺は多く見てきている。

このテクニカルサインについての話は、

YouTubeでも話した。

よく見て考えてみろ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次